魚住漁港にアジング。できれば根魚狙い

名前がまさに魚が住む港。魚住漁港。

以前、メバルも釣れるということをブログ記事で読み、

アジ・メバル・ガシラ狙いで行ったが、ガシラ1匹で終わった漁港です。

今日も、アジ・メバル・ガシラ狙いでやってきました。

目次

19時半からのアジングなので真っ暗

アジングにいく時は、だいたい夕マズメ前には行くんですが、

今日は切りのいいところまで仕事をしてからなので、到着が19時半でした。

漁港と行ってもほぼ常夜灯無しなので真っ暗です。

前回は、この西側は全く来なかったので、今日はこちら側から。

カメラが補正しているので明るく見えますが、ライトがないと足元もよく見えませんでした。

漁港内は非常浅いと聞いていましたが、何かいるだろうと投げてみましたがアタリはありませんでした。

港内を投げ続けても仕方ないので、波止の南側のテトラ帯から狙います。

最初は、いつものように

で始めたのですが、反応なく、

最近購入した、

に変えてやっていると

早々にガシラが釣れました。2匹目もすぐに。

アジは反応ないので、このテトラで、ガシラを釣りまくってやろう。

と思ってたら、根がかり。

Fリトリーバー のカラーを変えて、遠くに投げてみると

いないと思ってたアジが釣れました。

しばらく続けましたが、アジは続きません。

またガシラ狙いにかえ、場所を移動し、

少しボトム付近に狙いを変更。

しっかり、ガシラが釣れました。

このまま続けようかと思いましたが、

アジやメバルも釣りたいし、

根がかりが多いのも大変なので

場所移動。

東側に移ります。

東側の港内

外海とは違って、流れもなく、風もなく、

平坦で静かな水面です。

船の横に軽くキャストしてみると、すぐにアタリが。

メバルです。

テトラでは、見かけなかったのに、

いないと思ってたところでメバルが釣れました。

  • Nシュリンプ25 高田屋覚醒カラー 花恋(カレン)

この後も期待しながら、漁港内を攻めましたが、あとが続かずアタリもなし。

西側に戻るのもなあ。

戻るぐらいなら、二見港に移動しょうかな。とも考えました。

東側、東向きのテトラ

東側には、東向きのテトラ帯があるのですが、今日は根がかりを結構してしまってる。

テトラにはもう行きたくなかったのですが、少しだけ投げて、釣れなかったら、二見港に移動。と決めました。

こういう考えの時は、裏目というか、いい結果の場合があります。

すぐにガシラが。

ここでの2匹目は20cmちょいありました。

ここで続けることに決定です。

次はメバルが続きました。

で、ガシラ追加です。

  • Nシュリンプ25 高田屋覚醒カラー 花恋(カレン)
  • Nシュリンプ25 高田屋覚醒カラー 紅蓮(グレン)
  • Bスネイク マイクロ – 神バナナ
  • マメアジヘッド 0.7g

など、ジグヘッドを0.7gにして、ワームは変えていき、それぞれで釣りました。

根がかりが嫌なので、あえて底を攻めてはいないのですが、

ここはそんなに深くないのと、リフト&フォールさせているので、フォールの時に、釣れていきます。

釣りにイップスってあるの?

実はこのあと、アジが釣れているのです。

マメアジヘッド 1.0gにして、沖の方へ目一杯投げるとアジが続いて釣れました。

ワームは、Nシュリンプ25 高田屋覚醒カラー 花恋(カレン)です。

写真撮影までいけませんでした。5匹連続です。

根魚とアジでは、アタリや引きが違うので、アジだとわかるようになってきているんですが、

アジだと思うと、非常に緊張していきます。

慎重に寄せ、ゆっくり引き上げ、左手でラインを掴む。

ま、地面が平坦なら、これで釣り上げられているのですが、写真を撮るため、フィッシュグリップで挟むわけです。

ここでのアジ1匹目の際、フィッシュグリップでなかなか挟めず、焦っていると落下。

平坦な場所でないテトラの上なので、隙間から海に落ち、写真撮影できず、写真なしです。

1匹目がこれなので、次からも、慎重に寄せ、ゆっくり引き上げ、左手でラインを掴むのですが、

ここまでは問題ないのです。

このあとのフィッシュグリップが、挟めないんです。

以前から、この問題点は気にしているので、左手でラインを掴み、右手のロッドと一緒に持ち、

左手でフィッシュグリップで挟み、右手でスマホを持ち写真撮影。

これが最後まで行けない。

左手でラインを掴み、右手のロッドを左脇に挟み、右手でフィッシュグリップで挟み、左手でスマホを持ち写真撮影。

というのも試して入るのですが、どちらにしても、すんなりフィッシュグリップで挟めない。

何度も何度も挟もうとして、その間に落下してしまいます。

フィッシュグリップで挟むのがイップスというか、アジだと失敗経験が思い出されうまく掴めないんです。

テトラの上だと心の余裕がないので、余計に焦りうまくいきません。

メバル、ガシラだと全然焦りません。外れるはずがないとまで思えてしまいます。

不安が不安を招き、悪循環になっていて、まさにイップスです。

なんとかしなきゃと思ってます。

やはり、マメアジヘッド は針サイズが小さいので、

掛かりやすいが、陸上で外れやすい。口が切れる。だと思うんです。

最後に、ジグヘッドをオーナーのアジ弾丸に変えたら、

釣り上げて写真撮影までいけたんです。

アジ弾丸の針サイズで、豆アジが釣れたんですが、

釣れるのは釣れるんでしょうけど、

マメアジヘッド ほど、豆アジに対し掛かりは良くないし、

釣り上げる数は減るんだと思います。

15cm以上のアジなら、針サイズは、さほど気にしなくていいんでしょうが、

小さいものでも数釣りたいものとしては、難しい選択です。

アジ

最後は根魚狙い

このままアジを狙ったら釣れるのでしょうが、

釣り上げ写真撮影までできたあと、また落とすと、更にイップスがひどくなると嫌なので、

アジ狙いは止め、テトラまわりの根魚狙い。

ガシラ2匹追加して、納竿です。

ガシリング。おもしろい

「できれば根魚狙い」と思って魚住漁港に来たけど、

できればどころか、根魚がメインでガッツリ楽しめました。

ガシラをこんなに釣ったのは初めて。

今までは釣ったというより、釣れた感じの豆ガシラ。

ちゃんと狙うと、そこそこサイズだし。

ひったくるようなアタリもクセになるし、引きも楽しめる。

根に潜ろうとするガシラとの勝負も面白いし、

潜られても、ラインを緩めたり、しばらく待ったりと、そこからのやり取りも楽しめる。

同じ15cmでも、アジとガシラでは、重さも違うから、サイズ以上のやり取りがクセになりました。

漁港もいいけど、これからはテトラでアジングする回数が増えるかも。

今日の釣果

ガシラ8匹。メバル3匹。アジ7匹。合計18匹です。

このブログでの目標、

ライトゲームでアジ、メバル、ガシラを狙う!

なので、釣りたい3種が、体感できた釣りでした。

魚住漁港。前回はいまいちでしたが、移動しようとしたところから一転、今回は楽しかった。

理想を言えば、外向きのテトラでは根魚が釣れ、足場が平坦な港内でアジが釣れれば最高なんですが、

港内で、良い思いをしたことがないので、他の日だとどうなんでしょう。

テトラからアジが釣れるのはわかったのですが、イップス払拭のためといって、

豆アジのためにタモを持ち歩くのもなあ。。。

ま、私の中で魚住漁港は、名前のとおり、まさに魚が住む港だと思えました。

ナチュラム フィッシング専門店
¥440 (2022/12/01 21:59時点 | 楽天市場調べ)
¥418 (2022/09/12 15:32時点 | Amazon調べ)
沖釣り本舗
¥524 (2022/11/30 11:30時点 | 楽天市場調べ)
目次