播州釣針協同組合が先着で配布している

平磯海釣り公園の入場券をもらったので

いつもの釣り友と3人で平磯海釣り公園へ

メバリングに行ってきました。

チケットでは4時間と時間が決まっていて18時閉園で

タイドグラフを見ると、閉園までの時間だとイマイチなので

12時から始めることにしました。

有料の釣り場だけあって、トイレも完備だし気持ちの良い釣り場です。

平磯海釣り公園では、デイメバリングで尺メバルが釣れることもあると聞いているので、

メバル狙いでやってきています。

目次

今日のタックル

風が強いのはわかってましたので、

メバル狙いですが、エステルでのタックルにしました。

メバリング開始

潮は西から東に流れていて、風も結構吹いてます。

貰った券には、エサ券もついてましたので、釣り友たちは、胴突き仕掛けセットでアオムシのエサ釣りをはじめました。

オモリで沈めて釣りますので、風も潮の流れも気にならず、ベラ、カワハギをいとも簡単に釣っていきます。

エサ釣りの楽しさにハマったようで、ルアー釣りをせず夢中です。

私は、メバリングをしたいので、何であろうと、ルアーで釣ろうと試行錯誤していきます。

日中だし、底を狙ってるつもりでしたが、3gまでのジグヘッドでは、ほとんど沈んでなかったようです。

プラグにしてみて、

シンキングタイプの3.6gのミニマル エボロジー 50 Deepを投げてみるも、

水面まで6mほどあるので、ラインは水中に入れられず、風で膨らみ、

巻くことをやめても、勝手に左に流れ、

しかも浮いてしまい、水面ではねています。

この状況だと、私の持っているものでは、釣りになりません。

もしもと思ってガン玉を持ってきてたので、

スプリットショットリグにしてなんとか釣りになりました。

ボトム付近が攻められて、ガシラが釣れました。

  • オーナー 豆アジ弾丸 0.8g
  • Nシュリンプ25 高田屋覚醒カラー 紅蓮(グレン)
ガシラ

その後続けるも、根がかりはするし、

ガン玉も少ししか持ってきてないので手持ちが無くなってしまい普段の釣り方しかありません。

メタルジグも試しましたが、ベランダが水面まで6mほどあるとうまく操れません。

風が弱くなった時にキャストし、表層で釣っていきます。

どうせ表層しか狙えませんし。

メバリングのつもりですが、表層にいる時間ではないので釣れる訳ありません。

アジの群れが見えていたので、都合がいいと投げていきますが、

無視されます。でも、他の攻め方がないので続けていると

アジがなんとか釣れました。

アジ

3時間なげ続けましたが、釣れたのはこれだけ。

釣友は、胴突き仕掛けで飽きるほど釣ったようです。

平磯海釣り公園でアジングする情報がないのもわかりましたし、

メバリングもフロートやキャロで釣ったという情報の意味もわかりました。

風が変わる雰囲気はなかったので、4時間釣っても良い券だったけど、3時間でやめ、食事休憩することにしました。

魚は豊富で、色んな魚が釣れる平磯海釣り公園ですが、ルアー釣りはやりにくいですね。

林崎漁港でアジング

釣り友も、アジングはまだしてないので、

アジを釣ろうと林崎漁港を移動先に決めました。

風は相変わらずきつい風が吹いています。

東エリアは、風を避ける場所がないので、いざという時も考え西エリアでアジングを始めます。

私は、いつものように漁協周りの港内を、ちまちま攻めていき、

2人は、大波止の先端に向かいました。

で、チャリコ、アジ、タケノコメバル、ムラソイといろんな魚種が釣れました。

カサゴ、ケノコメバル、ムラソイって、違いがわかりにくいんですよね。

このサイトでも、判断を間違えてる魚もあると思います。

今までにもムラソイを釣ってたかもしれませんが、これは間違いなくムラソイだと思います。

基本このサイトでは、この3種はガシラ。でいけたらなと思ってます。

大波止に行ったが。。。

先に行っている釣り友と合流するため、ランガンして行くのですが、

そこそこ釣れていくため、時間がかかって大波止に到着しました。

でも、2人は戻ろうとしてました。釣れないし、風が強く釣りにならないとのこと。

風速5mぐらいで、ロッドが横風で押されてしまうぐらいです。

漁協周りなら、建物が壁になるので、そちらに移動します。

漁協周りでアジング

こちらに来ると、風が吹いていないのかというぐらい無風です。

しかし建物がないところに立つと、すごい風です。

仕方ないので、船の間など、釣る場所は少ないのですが、やっていきました。

潮も引いていっているので、居着いている魚を釣っていきます。

釣り友たちも、足元の狙ったりして、メバル、ガシラを釣っていってます。

動ける場所も少ないし、一人が帰る予定があるので、ここで一旦終了。

一人を駅に送ります。

垂水漁港でアジング

早くから始めたとはいえ、まだ20時にもなっていません。

もう一人は帰る所が舞子なので、新たな所に行ってみることにしました。

垂水漁港です。

常夜灯もなく、小さな漁港ですが、いい雰囲気。

風もおとなしくなったので、ここでアジングしていきます。

港内で投げてみると、釣友が1頭目でアタリがありバラシ。

期待が持てたところで、私が

先にアジを釣りました。

その後すぐに釣友もアジを。

ところが、続かず、2人共1匹づつ追加して納竿です。

水位は下がっていくし、常夜灯もないところなので、良い時間の状態はわかりませんが、

先行者もいましたので、期待の持てる漁港だと思います。

今日の釣果

アジ5匹、メバル2匹、ガシラ2匹、タケノコメバル1匹、チャリコ1匹、ムラソイ1匹。合計12匹。

ツ抜け達成。魚種も六目です。

今日の感想

今日はメバリングとしてメバルねらいだったのですが、メバルは大して釣れませんでした。

平磯海釣り公園は釣れると言っても、エサ釣りをする気はないし、

手持ちのタックル、道具を増やしてまでメバルを狙うのは、まだまだ先だと思うので

もう行くことはないのかなと思いました。

4人分貰ったチケットも、1枚余ってましたが釣友にあげました。

私はツ抜けでき、色んな魚が釣れましたし、釣り友も、エサでは飽きるほど釣って、

林崎漁港や垂水漁港で、メバルやアジを釣ってますので、満足してますし、

私も満足した一日でした。

目次