アジクトシリーズでメバルプラッギング【播磨町】

雨が降っていたのですが、

予報より早く雨が上がったので

加古川方面にメバルプラッギングです。

メバルがメインですが、あわよくばアジも釣れてくれないかなあ。

という期待付きでの釣行です。

目次

今日のタックル

0.8gジグヘッドのジグ単もこのタックルでやっていきます。

ダブルハンドルにして、巻きの釣りがしやすくなりました。

加古川の港に

アジをプラグで釣ったのが忘れられず、

とりあえず加古川の港でアジプラッギングを始めます。

が、甘くないです。

1時間ほどランガンしながらプラグアジングをしましたが

全くアタリがありませんでした。

播磨町の海に移動

久しぶりの播磨町です。

明石西部に行くことが多く、

メバリングで来たことはないのですが、

せっかく加古川に来たので、

播磨町に調査に来ました。

アジクト35シャローから

流れのある場所じゃなく、メバルがたまっていそうな動きのないところから始めます。

で、2投目にヒットです。

20cm弱のいいサイズ。

いつものようにフィッシュグリップで挟もうとすると

持ってませんでした。。。

加古川で落としたのかもしれません。

全く釣れなかったので、無くしたことにも気づきませんでした。

車に帰り、別のフィッシュグリップをとってきて、

で続けると

加古川ではさっぱりだったのに

少し離れれば状況が違う。

居るところには居るんですね。

アジクト38に変更

に変更してみると

そこそこサイズのメバルが釣れました。

 アジクト兄弟。釣れますねえ。

ボンビーワーム八雲に

アジクトで反応なくなったので、ランガンしようと思いましたが

そのまえに

を投げてみると

八雲ボンビーだと釣れるんですよね。

嬉しいけどなんか悔しい。

流れのあるところに

水が溜まっているところから、流れている場所に狙いを変えていきます。

アジクト35シャロー

から始めます。

釣れますねえ。ここ、メバルがそこかしこにいます。

ただただ、ただ巻きではなく、

巻いてトゥイッチして、少し止める。これを繰り返すと反応しました。

アジクト38

に変えて、少し遠投してみると、

アジクト35シャローより沖でメバルがヒットしました。

こちらも、トゥイッチに反応しました。

ただ巻きが基本ですが、

トゥイッチで誘うのも

反応次第で必要ですね。

ランガンしていく

ボンビーワーム八雲

ランガンしていき、

で、まずはメバルの存在を確認。

いますねメバル。

この場所がいいのか、時間が良いのか、潮のタイミングが良いのかわかりませんが、

楽しくメバリングできています。

アジクト35シャロー

メバルが居ることはわかったので

面白いように反応してくれます。

アジクト35シャローは、ボンビーワーム八雲に負けないぐらい釣れてくれます。

水深のあるところに

ランガンしながら水深のあるところに移動。

ここはメバルが居るのかわかりませんが、アジはいそうな感じです。

アジック32でアジを狙う

で、ダートさせてアジを狙うのですが、反応しません。

そんな都合のいいことはありませんよね。

アジクト38に変更

に変えてみると

小さいですがメバルが釣れました。

アタリが小さいので乗せられないものもいましたが、なんとか2匹釣れました。

今日の釣果

メバル16匹。合計16匹。

プラグでの釣果は、メバル12匹です。

今日の感想

加古川でのアジプラッギングは、さっぱりでしたが

移動して、気持ちよく、メバルプラッギングが楽しめました。

やはりタイミングですねえ。

移動がうまくハマれば、良い結果で楽しめます。

アジクトシリーズの、小さめなプラグを使っていきましたが、

プラグが小さいから、小さい魚しか釣れないのではなく、

大小のメバルが釣れました。プラグでもツ抜けです。

アジクトシリーズの釣れっぷりはすごいですね。

ジグ単の八雲ボンビーと変わらないぐらい釣果を積み上げていってます。

ジグ単かプラグ。その間を埋めてくれてる感じです。

今年のアジングは、ジグ単だけでなくアジクトシリーズも多用しそう

楽しみが増えました。

目次