ブラックバスで新着ワームのテスト【野池】

つり具つりえさ 高田屋さんの、高田屋覚醒カラーのワームを色々仕入れたので、

アジングタックルで、西脇市の野池に、ブラックバスを釣りに行きました。

  • Bスネイク mini – 絵空
  • Nシュリンプ25 – 花恋
  • Nシュリンプ25 – 翡翠
  • Nシュリンプ25 – 紅蓮

山間部に住んでいる者にとっては、アジングと行っても、時間がないと、海まで気軽に行けるものではありません。

なにか仕事が入っても、すぐに帰れる釣り場となると、野池になってしまいます。

アジングタックルで、ブラックバスやブルーギルも釣れるので、アジングの練習にはなります。

たまに会うBasserには、エサ釣りでもないし、何をしてるんだろうという目で見られますが。

目次

なんとワームを忘れた

新着ワームのテストと出かけたのですが、肝心の新着ワームを置いてきてしまってました。

高田屋覚醒カラーでブラックバスが釣れても、アジやメバルの反応がわかるわけでもないので、

取りに戻る気も起きず、普通に釣りをはじめました。

何度か来て数釣りしてるの池なのですが、今日は渋かった。

いつもは、軽量ジグヘッドでの飛距離の範囲でも釣れるのですが、なかなか反応がありません。

持ってきてた

  • Bスネイク micro- 気まぐれカラー
  • Bスネイク micro- ラメラメアミ
  • Bスネイク micro- ラメラメシラス
  • ボンビーワーム – 八雲

で、場所を移動しながら、数匹ずつ釣っていきました。

岸からすぐはウィードがすごく、かと言って、ウィードの向こうに投げても、

少し巻くとウィードに引っかかるので、

マメアジヘッド 0.4gだと表層でやるしか無いです。

この池でブルーギルは釣ったことなかったので、いないのかと思ってましたが、1匹釣れてびっくり。

途中、一人バサーがきました。

着水で波紋が起きるルアーで釣ってました。

こっちは、豆バスが釣れるタックルなので釣れていきますが、

豆バスが見向きもしないサイズのルアーを投げてる人は、釣れてません。

暗くなったので帰ろう

数も対して釣れてないのですが、暗くなってきたので、

最後は、マメアジヘッド 1.0gを試してから帰ろうと

ウィードの向こうを狙っていくと、アタリが。

24cmぐらいのブラックバスが釣れました。

バサーも見てました。

小さい豆バスを、どうやって釣ってるのか?

と思ってたでしょうが、

アジングタックルでも、しっかり、

このサイズのブラックバスも釣れるし、釣り上げられます。

してやったりです。

今日の釣果

ブラックバス7匹。ブルーギル1匹。計8匹です。

最後に大きいのが釣れたので、満足。

高田屋覚醒カラーのワームは、アジ・メバルで試します。

ナチュラム フィッシング専門店
¥250 (2023/12/17 18:22時点 | 楽天市場調べ)
沖釣り本舗
¥495 (2024/05/21 02:43時点 | 楽天市場調べ)
目次