関東の知人とアジング【林崎漁港】

同業の関東の知人が関西に来てて、

アジングに行くから一緒に来ないかと言われ

当日言われたにもかかわらず、林崎漁港でアジングです。

いつもの釣友との3人ですが、17時からなので、

タイドグラフでは釣れなさそう。

一人だと、来ないだろうなと思う状況でしたが

頑張りました。

目次

今日のタックル

まずは、一人から

2人は、アジュール舞子でアジングを先にしていましたので、

林崎漁港に着いたときには、まだ来ていなく、

ただ待っていても仕方ないので、一人でアジングを始めます。

小さなメバルからアジまで3匹釣りました。

ここで雨が降ってきて、雨宿りしているところに2人が来ました。

数時間後には止むという事なので、ご飯に行くことになりました。

3人でのアジング

ご飯を食べ、雨もやんだので

林崎漁港の東エリアでアジングです。

常夜灯の多い漁港なので、関東の知人も気に入ってました。

ただ、下げ潮で、水位が下がっていってて、釣りやすいということはありませんでした。

関東の知人は、かなり上級者で、はじめてすぐに漁港内でアジを釣りました。さすがです。

私もいつものように、船の間や港内の開けたところで

アジ、メバルを追加です。

3人共アタらくなって

白い常夜灯側は、水面は凍りついているかのように真っ平らで、アジを釣るのは結構難しいです。

オレンジ常夜灯側の流れのあるところも引いているので、条件は悪い。

イワシは、とんでもなく大量にいるのですが、釣れないです。

2人はベランダに行って、アジを1匹づつ釣って、いい流れになるかと思いましたが、あとが続かず。

私は港内で続け

タケノコメバルとメバルを追加。

アジは釣れません。

ここで納竿にしました。

今日の釣果

アジ3匹、メバル4匹、タケノコメバル1匹。合計8匹。

つ抜けできませんでしたが、自分ではよく釣れたと思います。

今日はエステルで、完全にアジ狙いだったので、もう少しアジを釣りたかったな。

目次