やっと、つり具つりえさ 高田屋に行けました。

アジングを始めたのが、今年の8月18日。

釣友と初めて一緒にアジングしたのが、21日です。

21日は、高田屋さんの横の駐車場に車をとめ、

店の前を通って、釣友の舞子の事務所に。

また店の前を通り過ぎ、車に乗って大蔵海岸へアジング。

次の週末、27日も同じように、高田屋さんの横の駐車場に車をとめ、店の前を通って、釣友の舞子の事務所に。

そこからアジュール舞子でアジング。

この頃は、メジャーメーカーのワームばかり買い揃え、レベロクのワームなんて知らなかったし、

見てたとしても、興味のない頃でした。

目次

実は、オープン当初から、店の存在は知ってました

高田屋さんがオープンする前から、横の駐車場に止め、仕事仲間(釣友)の事務所に行ってました。

店ができた時も、「あ、オーナーのステッカー貼ってある」としか気になりませんでした。

2度めのルアー釣りにハマってたのも20年前なので、釣りをしない時はそんなものです。

レベロクを知ってから

アジングを始めても、エイト玉津とか、まるは釣具明石店に行きますが、

失礼ですが、小さな個人つり具店には興味ありませんでした。

でも、ボウズをやってしまったり、たいして数も釣れないなあ。と思ってた頃

どこかのブログで、TWObyTWO レベロク P-tail 55のワームが釣れるという話を目にし、

この記事を見つけたんです。このブログのアジング記事を読み漁りました。

で、一気に釣果が変わってきました。

レベロクについて調べたり、神戸、明石のアジングを調べてYou Tubeを見たりしていったら、

フィッシュグリップに高田屋さんのステッカーが貼ってある写真を見たり、

レベロクとのコラボの高田屋覚醒カラーがあるとのこと。

なんか、神戸、明石のアジング、メバリングの聖地みたい。

google mapで場所を見たら、なんと以前から前を歩いて通ってた店やん

釣友がコロナで場所変更

野池のブラックバスやブルーギルで試した結果、レベロクワームと極小ジグヘッドが釣れることがわかり、

早く、高田屋覚醒カラーを仕入れたい。と思ってた頃、

9月10日に舞子でアジングが決まり、楽しみだったのに、舞子の釣友がコロナで、場所変更。

西宮浜になり、これで延期に。

やはり、高田屋に行くときは、舞子の事務所に寄る時にしよと思ってたので、個人的に店に行くことはしませんでした。

次の機会を待ちきれず、ネットでBスネイクmicro 八雲(ヤクモ)高田屋覚醒カラー レベロク×高田屋を購入し、結果も出していました。

やっと、つり具つりえさ 高田屋に

コロナになった釣友が復活し、やっと、明石でアジングの予定が入りました。

当日になり、

に書いたように、事務所に寄る前に、お店に寄ったということです。

念願の高田屋にやっと来ることができました。

今まで、何度も店も前を素通りしてたのに、中に入ると、宝箱のようでした。

人って、趣味ができると、見るものの感じ方が変わりますね。

高田さんと話をして、覚醒カラー誕生の経緯や、どんな時にどの色がいいとか教えてもらいました。

「これを手に入れれば金持ちになる」とか「これを使えば健康になる」とか胡散臭い話はいっぱいありますが、

「このワームをこの時間に使えば、この魚が釣れる」というのは、他の方のツイッターを見たりブログを見れば明らかで

結果がわかるものを購入するのは、とても楽しいもんです。

高田屋で購入したもの

購入したものは

実店舗でしか変えなく、数も限りがある

「緊急企画発動! レベロク独立記念! 東島くんの気まぐれカラーセット」

は当然ですが、

レベロク独立記念! 東島くんの気まぐれカラーセット

あとは、Bスネイク mini の絵空だけです。

これだけ行きたかったのに、買ったのはそれだけ?

だと思いますが、実は訳があるんです。

Bスネイク mini 絵空

ネットと実店舗

実は、ネットで注文してたんです。

Nシュリンプ25 高田屋覚醒カラー レベロク×高田屋 の

花恋(カレン)、翡翠(ヒスイ)、紅蓮(グレン)。

20日(火)購入して、21日(水)に発送完了のメールが。

なら、間に合うので

これで、24日(土)の戦力になる。と。

22日、23日と配達を待ちますが来ず。

24日(土)当日の朝、受け取って持っていこうと思ってましたが来ませんでした。

皆さん、普通郵便って土曜日に配達がないってご存知でした?

私は知りませんでした。

到着しないので、24日には使えず、

かといって、お店には売っていましたが、購入するわけにもいかず、当日使うことはかないませんでした。

ただ、カラーの説明をよく読んで購入したので、高田さんからの説明を聞いても、

間違いの選択ではなかったと確信できました。

月曜日には届いたので、写真があるわけです。

注意書きにもあるように1週間ほどということで、なんの問題もなく、通常通りの到着なので、苦情を言いたいわけでもありません。

たまたま、今回のような組み合わせになったということです。

ネット注文と、実店舗での購入は、使い分けを理解しとかないとこんなことになります。

実店舗は、買いに行かないといけない。

私のように山間部に住んでいる者にとっては、簡単に行けるものでもないので、ネットは助かります。

普通郵便は、送料が安く、購入の負担にならないが、到着までの時間がかかります。

でも、購入時点で、商品は抑えているので、購入できるということは売り切れてないってことなんです。

実店舗だと、

「緊急企画発動! レベロク独立記念! 東島くんの気まぐれカラーセット」のように、購入しようと店に行っても、

電話で取り置きとかはないので、行っても売り切れて商品がないということがおきます。

使い分けですね。

高田屋さんの商品は、量販なものではなく、オリジナルなので、やはり早いもん勝ち。

情報を早く得ないと、手に入れられないことがあるのは仕方ないですね。

でも、それだけ欲しい人がいるってことだから、実際に釣れるんでしょうね。

レベロクさんや、高田屋さんのことを知って、釣果が良くなりました。

#釣ってる人は使ってる

なんですね。

釣りも、情報通が結果を出しているんですね。


ここまでネットが便利と言っときながら、

高田屋さんのWEB SHOPのリンクを貼らない私は、

やなやつなのかな。

高田屋さんに儲かってほしいけど、

ネットで売り切れが増えるのも困る。。。

こんなツイートがあったので貼っておきます。

高田屋 商品が気になる人は

「つり具つりえさ 高田屋 WEBSHOP」で

ググってください。

おり釣具 楽天市場店
¥524 (2024/04/08 22:52時点 | 楽天市場調べ)
目次